アクアリウム

久々に、DIY物

ブライン用に使っていた小さな水槽ですが、それだけではもったいないので、孵ったばかりのワイルドグッピーや回収したアピストの稚魚用に使えるようにこんなものを作ってみました。

P1010047

500mlのペットボトルの先っちょと下から3/1を組み合わせた投げ込み式フィルターです。

ペットボトルの先っちょ部分には、切り口に数箇所水の吸い込みとエアチューブ用の切りかきを付けて、水質の安定と重りとして、ソイルを少量入れた上からエアストーン(プラストーン)をセットし、先っちょ部分をはめ込んだら、ウールマットを詰めて出来上がり。

飲み口部分を延長すれば、もっと深いタイプも作れるので、濾過能力アップもできます。

以前屋外で90cmの衣装ケースにこれと同じ構造の投げ込み式フィルターを、2Lのペットボトルで作成(飲み口を水道用パイプで延長)して使っていましたが、けっこう濾過能力も高くて良い感じでした。

そして、こんな感じになりました。

P1010048

ブライン湧かし用の容器は、ペットボトルから1Lのガラス瓶へチェンジ。
水がこなれてきたら、産卵箱に隔離してあるアピストの稚魚を引越しさせる予定です。


コメントを残す