自転車・サイクリング

ポジション出し

だんだんと、こんな感じかな?と、しっくりくるポジションがわかってきたこともあり、ベストな位置になるようにステムとハンドルを交換。

別にメーターの手元スイッチを取り寄せてあったのでそれが到着したらと思っていましたが...
カタログにはあるものの、まだ販売の予定がないそうでってことで、さっさと交換!

バーテープ巻くのなんて、むかーしやったっきりで何年ぶりだろう...

ステムは、標準の80mmから100mmへ、ハンドルは、STIのブラケットを握った時にバーとブラケットの角度に違和感があった為、STI専用ってことで評判のNITTOのバーへ交換

以前と比べると、だいぶ良くなりましたが、まだ、若干気になる感じ。

ブラケットカバーの内側にラバーゴム詰めたり、バーテープの切れ端を最初に貼り付けておいた上で巻いてやれば、さらに改善できそうです。

まぁ、これは次回に。


コメントを残す