車&ドライブ

レガシィの試乗してみました

今乗っているスイスポですが、やはり、荷室の狭さが玉に瑕で...

未だに、買い物に行って長尺物買っちゃって、あ゛っはいらねぇ...X-(   ってやっちゃいます。

#ハッチバックながら、洗濯機もごっそり入る
#ギャランスポーツが懐かしい

で、次に買うなら、こんなのも良いなぁと、レガシィツーリングワゴン(2.0GT)を見に行ってきました。

いつになるかわかりませんけど、人気車?なだけに買い替える頃には中古の玉数けっこう多そうなので…;-p

丁度同じエンジンのB4-2.0GTの試乗車に乗せてもらったのですが。感想は、あれ?思ってたのと違う?

どういう事かというと、なんかすっごいもっさりとした感じなんです。同じ2Lターボのギャランスポーツの時と比べて立ち上がりが鈍いというか、それなりに車速が乗ってくると、ターボ車特有の加速感は味わえるのですが、アクセルに対するレスポンスが鈍いというか、踏んでも前に進まないというか、それでいて、3000~4000rpm あたりからドッカーンでわなく、グイーンっといった感じなんです....表現難しい。

1つ前のレガシィに乗せてもらった時は、もっとグググッ!!と来たんだけどなぁ~

なんて思ってちょっと調べてみたら、シーケンシャルツインターボから、シングルに変更、さらに電子制御のスロットルが採用されていて加速時にアクセル開けても、アクセルワークにリニアに反応せずワンクッション置くようにスロットルが開いて燃費の向上や排ガスの抑制を行う制御をしているらしいのです。

確かに、営業さんも先代より燃費が良くなったと...

まぁ、別に何処走るっちゅうわけじゃないし、必要にして十分なんですが、ギャランの時のような、乗り味を求めたら、先代にするかコンピュータを弄らないとダメそうですね。

でも、純正ビルシュタインの乗り心地はかなり良いですね。不快な突き上げもないし、しっかり踏ん張りが効いてて、普段、乗るには丁度よい感じです。


2つのコメントがあります : レガシィの試乗してみました

  • 自己実現奮戦記!

    レガシィへの想い・・・

    レガシィ(BP520i)が我が家へ来て2年の歳月が流れようとしている。少し早めだが今日は定期点検のためディーラーへ赴いた。購入時にサポートパッケージ(オイル交換付)を購入したので、約1年ぶり(長!)にオイル交換を果たせた。またスターシールドの点検ということもあり……

  • ガンバレ!三菱(三菱ファンサイト)

    ギャラン

    ギャランギャラン#三菱自動車工業|三菱自動車の乗用車、三菱・ギャラン。*同車を扱っていた、三菱自動車のディーラー網。ギャラン店森田公一とトップギャラン。森田公一を参照.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Wikipediaより引用- Article- Hist……

コメントを残す