ペット

ここだけ、黄色い羽なんです

楊枝を咥えて、ごきげんなところを、ちょこっと、写真にとってみました。

P1010246

普通の色の羽に重なってしまって見え難いのですが、左の翼にちょっとだけ見える黄色のがそれでして、見たとおりのパイドでもなんでもない、ごく普通のノーマルカラーなのに、なぜか、この1枚だけ、きれいな黄色。


3つのコメントがあります : ここだけ、黄色い羽なんです

  • hiromi

    ちわ~。
    うちの竹千代@ノーマル文鳥(シルバースプリット・ダイリュートヘテロ)も、胸元に1枚だけ白い差し毛があります。
    完全には、パイドが抜けきってないみたい。
    今、この竹千代&木の葉(ダークシルバー・シナモンスプリット)ペアが抱卵中で、有精卵が5個あります。
    ノーマルとダークシルバーが産まれると予測しているんだけど、木の葉がシルバー・スプリットの可能性もあるんで、そうなるとシルバーとライトシルバーも産まれてくる可能性があるので、楽しみ~なの。

  • この子は、ノーマル(米シナモンスプリット)なので、ルチノーとペアにすると、
    ノーマル、シナモンイノ?(オス)、米シナモン(メス)が産まれて来て、将来が楽しみ。
    パイドが入ってても良いかなぁ~。
    且つ、ブルー系だとスプリットになるので、孫の代で、何が出るかな?状態でさらに面白くなりますね。
    あと、濠シナモンとペアにしたときに米シナモンとリンクしたら、どんな羽色なるんだろう?なんていうのも気になります。

  • hiromi

    パイドがない/ほとんどない子をお相手にしてあげれば、抜けて行くんじゃない?
    コザクラの遺伝は、ちょこっと読んだことがあるだけなので、わかんないけど。
    文鳥は、そうなので、累代飼育していくなら、羽色の他にその点も気をつけていこうと思っています。幸い、血縁関係のないシルバーペアがいて、このペアから、生まれる子は、喉にも差し毛がない子が割と生まれてるので、春に生まれた女の子か、里子に出した子たちの中から、雛が産まれたら、その子をお相手にと考えてます。
    MaCONEY さんちのこの子にも、ある程度どんな遺伝子を持っているか、わかっている/予測のできるいい子が見つかるといいね。

コメントを残す