車&ドライブ

スイフトにR-FIT取り付け計画 (実践)

以前、多分いけるんじゃあないか?と、取り付けについて考察をした、BLITZのR-FITですが、ええい、どうにかなるさ~ と、買ってしまいまして。

ECUの位置や、取り付け方法、ディーラーで配線図を手配したりと、準備もととのいまして、本日装着しました。

P1010352

物理的な結線は、配線図を見てカプラのピン番号と線の色さえ確認できれば繋ぐだけなのであっけなく終了。

残るは、懸案だったセンサータイプの設定ですが、めぼしをつけていたタイプを選択したところ、補正なしの状態で、R-VITのECUからの表示と、R-FITの表示が、誤差0.02で一致したので、ほぼ間違いないでしょう。

そして、アイドリングの状態で、1000回転近辺の補正値を上下させると、それにあわせてアイドリングも上下するので、こちらも問題なし。

といった感じで、メーカーに確認したところ、非対応といわれてしまった我がスイフトにも、無事取り付け完了しました。

唯一気になることとしては、バックライトの白色LEDの色が微妙に違うことでしょうか?白色LEDは、ロットによって色のバラつきがあったりすることもあるので、生産した日時が離れているとしょうがないですね。

私的には、バックライトはグリーンがよかったなぁ。とりあえず、無事に取り付けできたので、あとは、同クラスのNAエンジン搭載車のセッティングを参考にして、補正値を入力していこうと思います。

関連リンク
BLITZ

 


コメントを残す