バイク・ツーリング

バイクバーン そろそろ寿命?

R1購入時に導入したバイクバーン

0609031
4年間、風雨や直射日光からR1を守り切ってボロボロになってしまいました。

0609032 0609033
補修を試みたのですが、すでに布地が痛んでしまっているので、幌を交換しないとダメっぽいので、手配しなければ。でも、普通のバイクカバーを買うのと比べるとちょっと高いんだよなぁ。

で、新たな住人のPEGASOがいきなり入院となった為、今まで懸案だった床面からの湿気対策で、クッションフロアーを敷いてみました。

本当は屋外用のマットにしたいところなのですが、値段が倍以上。幌の内側だし、直射日光が当たるわけでもないから、大丈夫かな?と。

0609034 0609035

床面との固定は、コンクリート用のタップビスに大き目のワッシャーをかませてネジ止めにしてみました。

こういう時に、パワーがあるドリルドライバーがあると便利ですね。チャッチャと作業が進みます。

\1,980のちっちゃいのだと、トルクも回転数も足りないので、コンクリートに下穴を開けるだけで半日終わっちゃいそうです。


関連リンク
COORIDE


コメントを残す