バイク・ツーリング

新たな課題

フォークオイル漏れで、納車早々に入院になってしまったPEGASOですが、修理用のオイルシールは届いたものの、肝心なフォークオイルで課題発生。

メンテナンスマニュアルには、標準指定の粘度表記がなく...

純正では、Agipかipの#5または#20が指定されていて、中間の粘度にする際のブレンド比率が書いてあるのみ。

さてどうしましょうと、メカさんと相談の結果、#10でいく事にしました。

また、万が一またトラブルが出た時のことを考えて、純正指定を使うことに。

他のブランドの物なら#10があったのですが、問題発生時に保障対象外です。とかなっちゃうと、つまらないですしね。

と言うことで、オイルが入荷待するまで、もうちょっと退院が延びそうです。 X-(


コメントを残す