バイク&ツーリング

やっと退院

フォークオイル漏れで入院していたペガソですが、本日やっと退院です。

結局、フォークオイルは純正指定の銘柄でなくてもOKがとれまして、在庫していたものを使いました。

で、あれだけ派手にもれていたのに、はずしたシールを見ても特に傷らしきものは見当たらなかったのですが、すこし歪みが発生していたので、組み付け時に捩れたまま打ち込んだりしたのかな?といった感じでしょうか。

それよりも、スプリングのカラーに微妙に錆が出ていたのと、出てきたオイルが乳化したような色になっていたことのほうが気になってしまいました。

相当長い間、箱詰めになっていたんでしょうかね?初期入荷分がまだ在庫しているのなら、1年くらい箱に入ったままだったことになりますね。

10kmほど走ってみましたが、今のところ再発の兆候はなさそうです。

で、一件落着のはずだったのですが、シールが打ち込めないので、フォークのカバーを外す必要があったのですが...外すとき割れました X-(

タイラップ止めで、応急処置 > 入荷次第交換です。


コメントを残す