バイク・ツーリング

無事帰れたかな?

週末、そろそろ初回点検なのでショップへ出す前にひとっ走りしようと PEGASO で地元をふらふらと走っていると、立ち往生中?の KTM-DUKE640 に遭遇。

どうしたんですか?と 声をかけた所、突然、エンジンに火が入らなくなったとのことで、セルもキックもNG。Nランプは点いているので、バッテリーはOK

念のため、ヒューズボックスを確認すると、1つ切れてました。

さっそく、予備に交換してセルボタンを押すと...反応無し。
ただ、かすかにプチっと音がしたので、再度ヒューズを確認...切れてました。X-(

どっか配線がショートしてるのかな?などと話をしつつ、

これでダメなら、ショップへ電話しするしかないですね。(といっても、かなり遠い)と、再度予備のヒューズ(最後の1本)へ交換して、今度はキック! がかからず。ただし、キックではヒューズが切れませんでした!

やはり、セルリレー周りが原因っぽいです。

ということで、セルを回さなければ大丈夫ぽい感じだったので、ここは一発、押し掛けしてみましょう。

で、「タッタッタッタ ブロッ ポン ・・・・」 お、一瞬火が入った。じゃもう一回 「タッタッタッタ ブロロロロ~ン」 成功!

あとは、なるべくエンジン止めないように帰りましょう。という感じで、お別れしましたが、無事に家までたどりつけていれば良いなぁ。


コメントを残す