カメラ・撮影機材

D40と旧レンズ 今度は、80-200mm/F4.5

D40 + Zoom-NIKKOR・C Auto 80-200mm F4.5の試写を兼ねて、前回、マクロでちょっとピントが甘かったヒヤシンスに再挑戦。何れも、テレ端、絞り開放での撮影です。

070325_11 070325_12
ヒヤシンス

070325_13 070325_14
またまた、トランペットの若葉(左)と、ユリの蕾(右)

雨上がりの曇天で、さすがに三脚が無いと手ブレ必須の為、本体と一緒に買ったリモコン(ML-L3)が早速役に立ちました。

ただ、カメラ側の赤外線受光部が前面にあるので、レリーズ時は、カメラの前にリモコンを持った手を回す必要がある所が難点です。

 


5つのコメントがあります : D40と旧レンズ 今度は、80-200mm/F4.5

  • 山太郎

    こんにちは。
    絞り開放でテレ端(銀塩換算300mm)で旧レンズでも本当に
    シャープですね。(^^)

  • MaCONEY

    山太郎さん>
    55mmのマクロもそうなのですが、トランペットの若葉の背景のような場合、
    もう1,2段開けてさらにフワッとしたボケが欲しいかな?と思う時はありますが
    カリッとシャープでボケ味も自然な所が好きなレンズです。

  • 山太郎

    うーん、難しいですね。私だったらもう、好みの問題か、両方撮って良い方をアップする。(^^)両方捨てがたい時は両方アップする。(笑)
    確かに、ボケを活かすかシャープさを活かすかですよね、けど、アップしてある写真仰るようにボケがうるさくなくてシャープさが出てますので上手いですね。(^^)

  • MaCONEY

    山太郎さん>
    開放で4.5(マクロは3.5)までで、これ以上開けられないのがもどかしい所です。 X-(

  • 山太郎

    確かにそうですね。(^^ゞけど、単焦点でも、ズームでも明るくなりますと高いし重いしでこれも、もどかしいですよね。(^^)

コメントを残す