バードウォッチング

鳥撮 (07/08/13 K堰)

冬の間,鴨の楽園だったK堰の夏の様子です。

070813_01 070813_02 070813_03
– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –
鴨と入れ替わりで,たくさんのカワウが羽を休めています。
中には,識別用の足輪をつけた固体が数羽見られました(写真 中と右)

070813_04 070813_05
070813_06 070813_07

– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –
左から,ダイサギ,コサギ,ゴイサギ,アオサギ
今回,アオサギに会えたのが一番の収穫 :-)
冬の間には幼鳥も含めて10羽程いたゴイサギは3羽だけいつもの木陰でじっとしていました。

070813_08 070813_09

– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –
鴨類は,カルガモだけ。
成長した雛と親鳥と思われる群れが10羽程確認できました。
流木の上には,野生化して繁殖しているミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)が,日光浴をしていました。誰かが放したんでしょうね。全国で,在来のイシガメやクサガメが駆逐されて問題になっているようです。

070813_10 070813_11

– D40 + Ai AF Micro-NIKKOR 105mm F2.8D –
K堰へ行く前に,お気に入りのカワセミスポットへ,しかし,今日は会うことができず,かる~く虫撮り。

たくさんトンボが飛んでいたのですが,近くに止まってくれたのは,この子だけ長旅のせいなのか,だいぶ翅が痛んでいました。また,冬の間は,葦原の奥に潜んでいたカダヤシが,池の至る所に群れていました。

そんなこんなで,飛んでいるトンボを眺めていると,ウチワヤンマらしき姿を発見なんとか写真に収めようとがんばってみたものの,あまりの速さに追従しきれず。そのうち,どこかへ飛んでいってしまいました。 X-(


4つのコメントがあります : 鳥撮 (07/08/13 K堰)

  • 山太郎

    久し振りの大砲の登場ですね。(^^)
    長いレンズ持ってませんので羨ましい限りです。けど,持ってたにしても今の私の腕では恐らく鳥さんは厳しいと思ってますが・・。(苦笑)
    最近は3535マクロで遊んでいます。腕以上によく撮れるみたいです。(笑)

  • MaCONEY

    山太郎さん>
    夏の炎天下での鳥撮りはきついですねぇ。
    カワセミにも会えなかったので,今度は日の出の直後くらいを
    狙って,早朝に出かけて見ようかと思ってます。
    トンボは,かなりたくさんの種類が飛び回っていたのですが,
    動きが早すぎて,追いかけるのもピント会わせもままならず
    惨敗でした。

  • 山太郎

    私の場合は余りの暑さでもう夏はカメラ持ち出す気がだんだんと萎えてきてます。(^^ゞ
    時間が早いと起きれないしホント悩ましい限りです。(苦笑)
    トンボは私も惨敗多いですね,蝶になりますとハッキリ言いまして大惨敗です。(笑)

  • Jidai屋-88Blog

    ミドリガメの引っ越し!”ミシシッピアカミミガメ”

    先日逃げられた,ミドリガメを引っ越しさせました
    今度は逃げられないと思います
     
     
     
     
     
     
     
    3匹となってしまいましたが,かわいいミドリガメ達です
     
    サリー88のカメの買い方を,こちらで,説明していますので
    興味……

コメントを残す