バードウォッチング

カワセミさん,こっち向いてってば。

鷹観のあと,ちょこっと用事を済ませてカワセミを見に出かけてきました。

070928_01

– Panasonic DMC-FZ30 + SONY VCL-DH1758  –

タイトルとは関係なく,キボシカミキリ
撮影ポイント近くのクワの木に止まっていたので,思わず1枚パチリ。

070928_02

– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –
この池に住み着いているアヒル。
前回来たときは,3羽いたはずなのですが,今日はこの1羽だけでした。何処へいっちゃったんだろう?


070928_03

– Panasonic DMC-FZ30 + SONY VCL-DH1758 (トリミング) –

そんなこんなで,アヒルと遊んでいると,「キーキー」とやかましいモズさん登場。

で,しばらくしてやっと本命「ツピー!ピー!」の声のほうを向くと。
070928_04

– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –
顔が見えませーん。 X-(

さらに,近くの木に止まったのはよいのですが...
070928_05

– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –

強風で揺れる枝の奥で,葉の影から見え隠れ。
ピントもなかなかあわせられず,なんとか撮れたのは,1枚だけ

というわけで,カワセミさんには会えたものの挨拶だけで終わっちゃった感じです。


2つのコメントがあります : カワセミさん,こっち向いてってば。

  • 山太郎

    こんにちは。
    カワセミさん惜しかったですね。m(__)m
    私なんか最後の写真位撮れてましたら満足してますけどやはり次元が違います。。。

  • MaCONEY

    山太郎さん>
    真ん中の太い枝の上に全身が出るタイミングが
    何度かあったのですが,風で不規則に揺れる枝と,
    シャッターのタイムラグなどなど,なかなかうまく撮れず,
    四苦八苦しているうちに飛んで行ってしまいました。
    アップで取れるデジスコですが,ビシッと決まった
    会心の画を撮るのはむずかしいです。 X-(

コメントを残す