バードウォッチング

鴨さん、続々飛来中

今年も毎度の水鳥ポイントに、鴨が続々と飛来し始めました。

071021_k00

– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –

10/21の時点で確認できたのは、居残り組みも含めて次の7種でした。

071021_k01 071021_k02
一番数が多い、オナガガモ
– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –

071021_k03 071021_k04
続いて、ヒドリガモ
– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –

071021_k05 071021_k06
スズガモ
– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –

071021_k07 071021_k08
マガモは、若鳥も含め、5、6羽程度
– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –

071021_k10 071021_k11
ホシハジロ-雄(左)とオオバン。こちらはそれぞれ1羽のみ確認
– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –

071021_k09
居残り組みのカルガモ一家は10羽くらいかな?
– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –

去年確認できた、キンクロハジロ、アメリカヒドリ、は、まだ飛来していない様子です。

で、相変わらず、池の中州に陣取っているサギ集団 ;-p

071021_k12 071021_k13
ゴイサギの親子。右は幼鳥(ホシゴイ)
– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –

今日は、いつもの茂みから出て日光浴中?でした。
071021_k14 071021_k15
ダイサギ、コサギ、カワウ(左)と、何かを見つめるコサギ&アオサギ(右)
– KOWA TSN-664ED / TSE-14WD + CASIO EX-Z850 –

これから、どんどん鴨さんがやってきますが、たまに珍しいお客さんが混じることもあるようなのでちょこちょこ、様子を見に行こうかと思ってます。

あと、この池とは別の場所ですが、私の住んでいる近辺にはめったにやって来ないオシドリが過去に飛来した場所もあるので、今度逢ってみたい鴨。 ;-p


2つのコメントがあります : 鴨さん、続々飛来中

  • 山太郎

    こんにちは。
    鴨さんの大群凄いですね。(^^)多分初めて見る鴨さんも。m(__)m
    基本がしっかりしてあるので大半が眼にピントきっちきてますね。良い勉強させていただきました。m(__)m

  • MaCONEY

    山太郎さん>
    鴨さん達ですが、ただ浮いて眠っていたり、じっとしてる様に見えて、実は結構な速さで移動してるので、なるべく眼でピントを合わせる様に努力してはいるのですが....ピントが合ってシャッター切れた時には、微妙にずれてることしばしば。
    かといって、スコープのMFでピントを合わせるより、最後の詰めはAF任せであわせたほうがびしっと撮れる確立が高いのも事実でして X-(
    コンデジのレリーズラグがとてももどかしい限りです。

コメントを残す