カメラ&撮影機材

CFメモリを新調

なんだかんだで予約してしまった D300 の発売日が目前に迫ってまいりましたが、すぐ手に入ったとしてもメモリが無くては使えません。

手持ちのCFと言えば。
071120_02
SONY DSC-F828 と一緒に購入した、1GBのマイクロドライブと昔使っていたコンパクトデジカメ用の64MBと20MBが各1枚。さすがに、D300でこれらを使うのは容量、速度ともに厳しいので、お迎えに先立ってCFメモリを新調しました。

今回購入したのは、こちら
071120_01
メーカー推奨且つ雑誌記事などの検証でも一番良い結果が出ていたUDMA対応266倍速のSANDISK ExtremeIVです。

容量は、12Mピクセルの場合、RAWでの撮影では1GBで約50枚程度しか記録できない計算なので、下手な鉄砲も数打ちゃ式で枚数を気にせず撮影するには4GB以上は欲しいかな~?と言うことで、奮発して4GBを2枚購入。

他の製品と比べてちょっと割高なのが気になりますが、スペック上は同じ266倍速でも撮影時に重要な書き込み速度に関してはメーカーによって速度差がかなりあるようですので、連写時に転送待ちでシャッターチャンスを逃すよりは良いはず...そんなに連写を使うようなシーンは無い気もするけどまぁいいや。X-(

ちなみに、正確に時間を測ったわけでは在りませんが、ExtremeIVをF828で使ってみたところ、マイクロドライブと比べて半分チョットの時間で書き込みが終了しました。やはり、書き込みの待ちが少ないのは良いですね。


2つのコメントがあります : CFメモリを新調

  • 山太郎

    こんにちは。
    D300いよいよ、明日ですね。
    CFカードサンディスク4G2枚ですか、羨ましいですね。色々と言われていますが安心のサンディスクが一番かと思います。(^^)
    D300での写真拝見するのを楽しみにしています。(__)

  • MaCONEY

    山太郎さん>
    同じスペックでほぼ半額で売っていることもあるTranscentにしようか、すごく迷ったのですが...肝心な書き込み速度も半分というのが決め手のなりました。
    連写は気にせず、風景などをじっくりを撮る用としてならTranscentのコストパフォーマンスはとっても魅力的です。で、他のデジカメ用のSDメモリは、Transcentを使っていま~す。 :-)

コメントを残す