写真

早春の里山歩き

春一番の到来で強風吹き荒れる中、近所の里山歩きへ出かけてみました。

080224_s00

山の北側斜面には、先日首都圏に降り積もった雪が残っている場所がありました。

080224_s02 080224_s03

林道沿いや山頂にあるお寺に咲いている水仙の花

080224_s01

お寺の境内には、赤い色がとても鮮やかな獅子咲きのツバキが咲いていました。

080224_s05 080224_s06

畦道には、菜の花やホトケノザの小さな花。

080224_s04

日当たりの良い場所では、フキノトウの姿も。
摘んで持って帰りたい気持ちを抑えて、写真だけで我慢 X-(

– Equipments
– D300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D(IF)
– SLIK THE PRO POD SPORTS / KTS PRO-50


2つのコメントがあります : 早春の里山歩き

  • 山太郎

    水仙の背景が黒で立体感のある写真になり面白いですね。当然絞り・シャッタースピードも連動すると思いますが。(^^)

  • MaCONEY

    山太郎さん>
    梅の花の時と一緒で、枝などの邪魔なものが少なく暗い背景をボカして入れると花が浮き立ちますね。水仙は、どちらも土手の下から見上げる様に撮影したのですが、白い花は明るい空の色と枝に埋もれてしまって目立たなくなってしまいました。この場合は、見下ろすようにして撮った方が良かった気がします。

コメントを残す