バードウォッチング

鷹観の見物 08/09/23

今日は曇天で南からの風と条件も悪く、渡りはありませんでした。何羽か飛んではいたものの、どれも低くて木の陰だったり遠かったりで写真に納めることが出来たのは、ハヤブサが1羽のみとなりました。

2008_0923_0841_01
ハヤブサ

鷹が出ない代わりに、今日はヒタキが頻繁にやってきました。また、私は見る事が出来ませんでしたが、サンショウクイも来ていたようです。

2008_0923_1028_01 2008_0923_0834_02
エゾビタキ(左)とサメビタキ(右)

2008_0923_0739_01 2008_0923_0739_03
コサメビタキ?

2008_0923_0803_02 2008_0923_0803_03 2008_0923_0803_05
電線に止まったコサメビタキが、昆虫を捕らえて食べていました。

2008_0923_0800_01
ヤマガラ

今日は、分蜂中のニホンミツバチを見ることができました。
2008_0923_1146_02 2008_0923_1146_01
飛び回るミツバチ、右は等倍でトリミングした画像

分蜂蜂球を何かの獲物と間違えたトビが襲い掛かったらしく、てんやわんやの大騒ぎのようでした。

— 9/24 追記 —
拡大してみると、コガタスズメバチな気もしますね。
もしかして、トビが木の枝にいた虫を捕った拍子に巣が落ちたのかも。

– Equipments
D300 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D(IF) – トリミング


コメントを残す