バードウォッチング

鷹観の見物 08/09/27

今日は渡りに絶好のコンディションとなり、たくさんの鷹の姿見ることが出来ました。

20080927_0936_01
サシバ(幼鳥)

本日、渡りが確認できた鷹です。

20080927_0941_01 20080927_0918_01 20080927_0912_02
サシバ (左、中 幼鳥 / 右 成鳥)
156羽の渡りが確認されました。

20080927_0947_02 20080927_0951_01_2 20080927_0952_01
ハチクマ  (左 成鳥:雌 / 中 雄の成鳥 か幼鳥 / 右 幼鳥)
13羽が渡って行きました。

20080927_1123_01 20080927_1123_02
ハイタカ
かなり遠い位置を飛んでいたので、カメラのモニタで思いっきり拡大して、ハイタカと同定しました。

明日の天候は、曇りの予報なので風向きはバッチリでも今日の様には飛ばないと思いますが、また早起きして出かけなきゃ。



– Equipments
D300 + Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D(IF) – トリミング


4つのコメントがあります : 鷹観の見物 08/09/27

  • でつ

    こんばんは
    迫力がありますね(^O^)
    それにしても500mmはすごい!
    羽がとってもきれいですね。

  • MaCONEY

    でつさん>
    ほぼ倍のサイズにトリミングしていますが、昨年のD40+300mm/テレコンと比べると、画素数&焦点距離アップで、ブレなくピントもバッチリり来たときの写りはさすがに凄いですね。
    もう、D300&500mmレンズ様には、足を向けて眠れません。;-p

  • 山太郎

    確かにD300&ED500mmに足を向けては眠れませんね~♪部外者の独り言でした。(笑)

  • MaCONEY

    山太郎 さん>
    もう、ほんとにカメラ様、レンズ様です :-)
    唯一の問題は、でかくて重いって事でしょうか。
    低い位置で真上を通過したときは、300mm/F4の手持ちが良いのですが、D300 + 500mm と 鷹柱用の D40 + 18~55mm に加えて、300mm/F4を担いでいくのは、ザックにも入りきらないしちょっと厳しいですね~ X-(

コメントを残す