カメラ&撮影機材

D300S など もろもろ発表

ニコンから、DXフォーマットの上位機種 「D300S」とエントリークラスの「D3000」が発表になりました。

D300s D3000

D300S は、D300 の性能&機能向上版といった感じで、D300からの主な変更点は、

  • 外部ステレオマイク対応の動画撮影機能を追加
  • ダブルスロット(CFカードとSDメモリーカード)を搭載
  • 標準のバッテリー使用時の連写速度が約7コマ/秒に向上
  • ミラーダウンの動作音を抑えた「静音撮影モード」を追加
  • AFの合焦時間短縮や暗所でのAF精度向上
  • ライブビュー中に電子水準器が使用可能
  • アクティブDライティングに、「オート」と「より強め」の設定が追加

とのことです。

詳しくは、ニコンのサイト
見ていただくとして、私的に気になる変更点はと言いますと...

まず、静穏撮影モード。静かなイベント会場のような場所での撮影であまりパシャパシャと音を立てたくない時にはよさそうですね。次に、AF 速度と精度は高ければ高いほど良し。電子水準器も風景撮影の時には是非欲しい機能です。アクティブDライティングの設定も、 CaptureNX  で RAW 現像時に変更できるならそれでも良いかな?と言った感じですが、カメラ側にあったらそれはそれでよさそうですね。電子水準器などはハードに依存する部分が
あるのでちょっと無理かな?とは思いますが、ソフトウエアで対応できる部分については、是非ファームアップデートで D300 にも機能追加をして欲しいところです。ニコンさんお願いしま~す ;-p

D300s_cdもう一つ、気になる点はこれ。
マルチセレクタの中央ボタンが D3 や D700 と同じ独立したボタンになりました。以前から、改造サービスなどで交換してくれないかな?と思っていた部分なので、ちょっとうらやましいかも。X-(

とりあえずは、あえて買い換えるほどの機能アップでは無いので、指をくわえて眺める感じですね。

D3000
は、と言いますと、相変わらずエントリーモデルにはプレビュー機能がついていないっぽいので、D40+非Aiレンズ使いとしては、こちらもスルーかな。

Afs_70200vr2
あと、同時に発表になったレンズで、ナノクリスタルコートの採用と、手ぶれ補正が VR II にアップグレードされた 「AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II」もちょっと気になる存在です。
と言うのも、以前からこのクラスのレンズが1本欲しいなと思っていたのですが、これで型落ちとなる 「AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)」の中古のタマ数が増えて、相場が下がってくれないかな?と淡い期待です。 :-)

※画像はニコンの
報道発表資料より転載

関連リンク
Nikon Imaging

D300S
D3000
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II


コメントを残す