バードウォッチング

鳥撮 (10.3.5 干潟の楽しみ)

20100305_007
ダイサギ

野鳥の観察に出かけると、野鳥以外にもいろいろな生き物に出会えるわけでして、ちょっと他の生き物に目を向けてみるのも面白いですね。

20100305_009 20100305_010
(左)アオサギ (右)マガモ

20100305_006 20100305_011
(左)チゴガニ (右)ヤマトオサガニ(メス)

潮の引いた干潟を見ると、モゾモゾと動くカニ。
チゴガニもヤマトオサガニも、オスは、誰でも知っている?シオマネキのようにハサミを振り上げて、縄張りを主張する行動を見せてくれます。

20100305_008帰り道、干潟に続く山道の藪の中で、なにやらごそごそと動く影。よく見てみると、タヌキさんでした。笹の間からじっとこちらの様子を見ていました。


– Equipments
D300 + AF-S VR ED 70-200mm F2.8G (IF)  + TC-14E


2つのコメントがあります : 鳥撮 (10.3.5 干潟の楽しみ)

  • 山太郎

    こんばんは。
    ご無沙汰していました。m(__)m
    ダイサギさんの首ってかなり長いんですね。アオサギさんの大群?沢山留まってますね。一番驚いたのはタヌキさんでした。(^^)

  • MaCONEY

    山太郎 さん>
    すみません,ご無沙汰してます。
    飛んでいる時や,こじんまりと丸まっている時はそんなに感じませんが,伸ばすと確かに首がすごく長いですね。
    アカハラ? 野良猫? いやなんか違うぞ~,とよーく観たらタヌキさんでした :-)

コメントを残す