アウトドア・用品

IC.CUT #2200/5

” VICTORINOX キャンパーPD ” に続いて,ナイフつながりで..

20100602_501魚を捌いたり,紐を切ったり,などなど便利に使っていたノーブランド物シースナイフが行方不明になってしまい,代わりに購入した, IC.CUT HIRO original シリーズの #2200/5″ WP です。このシリーズでは一番大きなサイズで,刃長は90mm あります。

20100602_502 20100602_503
適度な重量感と握りやすいハンドルで,細かい作業もやり易いです。刃はステンレスの銀紙1号で,切れ味も抜群。シースは,別のナイフと一緒に最近購入しました。丈夫な革でしっかりした作りです。


3つのコメントがあります : IC.CUT #2200/5″WP

  • 山太郎

    こんにちは。
    ナイフの新調ですか刃先なんか見ますと長年ナイフ触った事無い私には刺激が強すぎます。(苦笑)
    子供の頃、肥後の守というあれは小刀だったと思いますからナイフでは無いんですね。これが、私にとっては万能ナイフでした。。。

  • MaCOENY

    山太郎 さん>
    肥後の守は今でもありますよ~。
    最近は,日本刀と同じ鍛造の刃で出来た1万円以上もする高級品もあるそうです。
    実は,私も中学生の時に父から貰った肥後の守を持っていたのですが,引越しの時にどこかに紛れ込んで無くしてしまいました。
    鉛筆削ったりしたのが懐かしいです。

  • 山太郎

    こんばんは。
    肥後の守今でも健在なんですね。それにしても、1万円以上ですか・・・(^^ゞ
    確かに鉛筆削ったり、竹を切って豆・水鉄砲はたまた削って竹とんぼを作ったりと大活躍してくれたのを思い出しました。(^^)

コメントを残す