車・ドライブ

純正ステアリングを入手

ステアリングパッドの左下にある3つのスイッチを追加したくて部品を取り寄せようとパーツリストを調べると,このスイッチはそのままぢゃ追加できない事が判明...スイッチを追加するには,ハンドル裏のカバーとハーネスの交換の他取り付け用の金具が必要になるのですが。ハンドル裏のカバーと金具は単品での扱いがなく,メーカーオプションで MMCS を選んだ時にハンドル本体とセットの様です。(オプション種別 QX6)

同じ年式でハンドルの部番が “4400A236XA” と “4400A237XA” の2つあったので,なんでだろ~♪ なんでだろ~♪ と思ってたらこうゆう理由だったみたいです。 X-(

で,スイッチのみ購入してカバーを加工,金具と配線を自作するか,どうせならエボX用の小径にしちゃうのもありかな~と某オークションを徘徊してみてもエボX用はステアリング本体ばかり。スイッチやらエアバック,ステアリングパッドなどをそろえるとそれなりの値段になってしまい,さてどうした物かと考えたいたら....

欲しかったスイッチ付きの純正ステアリングがASSYで出ているのを発見。ちょっと予算オーバーでしたが,落札しちゃいました。なんといっても,もろもろセットなのでそのまま交換するだけの作業でおしまい。

それだけでは芸がないし,せっかく外した状態のステアリングが手元にあることなので,購入直後から気になっていた赤系のLEDで光るステアリングスイッチの文字を白色LEDに交換しようと思っています。

エアコンパネルや純正オーディオも同じ色なので,夜はインパネ周りがまっかっか。オーディオを交換して幾分マシにはなりましたが,どうも目が疲れてしまってしょうがないです。この手のクレームは入ってないのかな?とまぁとりあえずステアリングを交換したらエアコンパネルのほうも白色LED化に着手する予定。

交換して余ったハンドルは,そのまま売りに出すか,お気に入りだった MOMO CORSE や VELOCE  の様にコブやグリップを追加して革の巻きなおしにチャレンジするのも面白そうですね。

謀計画の方は,ちょこちょこと準備中です。


コメントを残す