バイク&ツーリング

だめだこりゃ

先日タイヤの交換した時に,外したマフラーの中でカラコロ音が...錆びも酷く,穴が開くのも時間の問題かな?と言うことでマフラーを交換することにしました。

純正は結構な値段がするので,以前乗っていた AXIS90 の時と同じく,純正タイプで安い社外品をチョイス。送料と合わせて 3,700円 なり。純正と見た目の比較では,パイプの太さや取り回しはほぼ一緒,マフラー本体がちょっと小振りな感じです。

ボルトを4本外して付け直すだけなのでチャッチャと交換。エンジンをかけると,ペンペンペンと純正よりやや大きく高めの排気音です。

取り付け終わって早速試乗...だめだこりゃ...

0発進の出足は,純正よりスムースだけどトルク感がなく登り坂では明らかにパワーダウン。エアクリーナー&ダクト改造+マロッシの駆動系で平地ではメーター読みで「ピー」km/h の最高速までビュンビュン走ったのに 10km/h 以上低下してしまいました。

もしかして,小振りな本体はカバーが違うだけで 80cc ちょいのAXIS と中身が一緒で,そもそも膨張室の容量が足りていないなんて落ちかも。

取り外した純正マフラー。ろくなメンテもされず長年の風雨に晒され無残にさび付いてます。パイプは錆がうろこ状に剥がれ落ち,いつ穴が開いてもおかしくない状態。

ともあれ,教科書通りの安物買いの銭失いになっちゃいましたが,このマフラーはスッパリあきらめ,セッティングが必要ですが, PhonGeer あたりのスポーツマフラーを買うことにしました。純正マフラーに必要な二次エアシステムは取っ払ってしまい,元に戻すのも面倒だし,普通に足として乗る分には何の問題もないので,しばらくこのままおとなしく乗ってみます。

カラコロ音がする純正マフラーは膨張室を繋ぐパイプか触媒が外れて,勝手に抜けの良いスポーツマフラーになっていたりして。


コメントを残す