バイク&ツーリング

ニードル交換

発注したニードルが届きました。

左から標準の
W25 (テーパー長 22mm 先端径1.8mm)
追加購入した2本
W9 (テーパー長 20mm 先端径1.4mm)
W16 (テーパー長 22mm 先端径1.0mm)
です。
デロルトのスモールパーツが豊富な「前原商会」さんより購入しました。
「前原商会」さんのネットショップが閉店してしまったそうです。デロルトのスモールパーツを詳細な仕様を確認しながら購入できるショップだったので,非常に残念

こうして比べると,標準のW25はニードルと言うより棒ですね...

早速一番細い W16 (クリップは下から2段目)に交換して走り出すと...MJ を #92 では濃すぎてまともに走らず。最初に勘所で試した #88 に交換してみると,開け始めでもたつきはあるもののプラグの焼け具合もよい感じで,勘所は間違っていなかったようですと言うか,標準のニードルが太すぎて MJ の番手相応の燃料が出てないだけで,もともとミクニやケイヒンと同じようにセオリー通りのセッティングが出来るような気がします。

そんなこんなで,クリップを最上段で試すと,もたつきは若干改善されたので,ニードルを少し太い W9 へ変更 。クリップ位置を前後して試した結果,クリップは一番下で,スローランニング(パイロットエアスクリュー)を1+1/4回転戻しの位置が一番良い感じです。スロットル急開時にまだもたつきが残っているので,MJ/SJ の番手とあわせてさらに煮詰める必要がありそうですが,JOG-ZR用ダクトが届くまではとりあえずこのセッティングで ok としました。

ニードル交換時にキャブレターを外すのがめんどくさいのでメットインスペースにメンテナンス用の穴を開けちゃいました。ジェット類もエアクリーナを外すだけで交換可能なのでとっても楽ちん。:-)
もうひとつ,ぽっきり折れてしまった埋め込みのボルトは,きれいさっぱり抜き取って開いた穴を使ってボルトとナットで固定して解決。;-p


コメントを残す