バイク・ツーリング

Arai VECTOR

値段につられて チョイ乗り用に 購入した HJC CL-15 オービット がだいぶくたびれてきたこともあり,新調することにしました。

いままで使用してきたヘルメットは,

SHOEI RFV
Arai ラパイドe harada
Arai RX7-RR2
Arai RX7-RR3
Arai ラパイドOR
Arai RX7-RR4 Garry McCoy
Arai TOUR-CROSS2 TX-MOTARD VDB
HJC CL-15

と ラパイドe 以降は,疲れにくく相性が良いアライのヘルメットばかりです。

CL-15 は,こめかみの上の部分の当たりか強く,ドライバーの柄でグリグリ押したりして微調整して使っていたこともあり…やっぱり Arai が一番って事で,Arai VECTOR Glassblue(東単オリジナル) に決定。

VECTOR は,Arai の中では,エントリーモデルの位置づけですが,基本的な作りや機能は上位モデルと変わらない所が良し。RX7-RRシリーズのようなとっても軽いやつとくらべてしまうと,重っ!と感じますが,CL-15と比べたら普通に十分軽いです。:-)

シールドは,RX7-RR4 の時に使っていた標準ベースのミラータイプをつけてみました。

Arai のヘルメットは,最新の RX7-RR5で視界が拡大されて新タイプのシールドが登場していますが,他のモデルでは,取り付けベース側は使いやすく改良されてもシールドはずっと同じままなので,20年前の ラパイドe のシールドもそのまま使えてしまうんですね。Nikon の F マウントみたい ;-p

RX7-RR4 は,車のサーキット走行会用として弟に譲ったのですが,ラパイドe で使っていたスモークミラーシールドを付けてます。ほかにも,モデルによってはシステム内装にも互換性があるので,買い換えても内装のカバーは洗い替え用に取って置くと吉です。


コメントを残す