モバイル・タブレット, 車・ドライブ

iPhone の車載ホルダー

カーオーディオを iPhone/iPod に対応した KENWOOD I-K900 への変更と合わせて,iPhone を車載する為のホルダーを取り付けました。

以前 BLITZ Touch-B.R.A.I.N. を仮設置していたハザードスイッチの横が,エアコンの風の影響も少なく手の届く範囲なので,ここに取り付けることにして,カー用品店の商品棚にならぶ数あるホルダーの中から,取り付け幅に余裕がありしっかりキャッチしてくれそうな,星光産業の EC-115 テレキャッチ6 を購入してみました。

iPhone の背面と触れる部分には,がたつき防止用に帯状に切ったスポンジゴムを2本貼り付けました。ただ,このホルダーはぐるりと 360度好きな角度に出来るのですが,ノッチの遊びが多く,本体はガッチリ固定できるのにビシッ!と位置が決まらず,少々ぐらつくのが玉に瑕です。X-(

また,KENWOOD I-K900 に付属している DOCK ケーブルは,太く取り回しがし難いので,ELECOM のiPhone用Dock延長ケーブル MPA-ED を使用しました。こちらの延長ケーブルは他社のものと違い,映像信号にも対応かつバンパーをつけていてもコネクタが干渉しないように工夫されています。


で,今まではグローブボックスに付属のDOCKケーブルを引き込んで iPhone を繋いでいたので,取り回しはそのままにそこから延長ケーブルを繋ぎました。これなら iPhone を外に出しておきたくない時にもグローブボックスの中で繋いでおくことが出来ます。

延長したケーブルの先は,センターコンソールのETC を取り付けたポケットの中から引き出しました。使わない時はポケットの隙間に丸めて収納,きちんと蓋も閉まります。 :-)


コメントを残す