カメラ&撮影機材

そして D800

先日発表になった,D4 に続いて D700の後継にあたる,D800/D800E の登場です。ちょうど CP+ に合わせ込んできた感じですね。期待のスペックは,なんと FXフォーマットで 36.3Mピクセルの CMOSセンサーを搭載。
 

14bit の RAW モードで連写したひにゃ,一体どんだけメモリがあれば足りるんだ~ってなスペックですが,ロンドンオリンピックまでにこのセンサを積んだ高解像度版 D4X や D4E あたりも登場しそうな予感。

で,DXフォーマット相当でのクロップ時には16Mピクセルとなり,ちょうど下克上で D300(s)  の後継機の座についた D7000 と同じになりますね。高感度特性もかなり向上しているようなので,FXフォーマット/DXフォーマットともに,いい具合に使えて私的にはかなり魅力的!ですが,いかんせん値段が....D300を下取りに出した所で二束三文だし,もうちっと我慢だなぁ~

あと,30Mピクセル超えのセンサーを活かして,複数画素を 1画素のデータ(例えば 1/4 としても 9M ピクセル) としてさらに高感度撮影が可能な超高感度モードとか搭載したら完璧かも。ソフト的に何とからなりそうですが,どうでしょうかニコンさん?と期待を込めてつぶやいてみたり。


コメントを残す