日曜大工

ルーターテーブル計画

少し前に,アメリカの “Woodpeckers”  で購入した荷物がドサッと届きました。置くところがない....

購入した品物は,ルーターテーブル.....の部品一式です。

インサートプレートが収まるテーブルも一緒に購入してあるので,後は折りたためる足と適当な天板と組み合わせて,コンパクトな万能ワークベンチを作ろうと画策しているところです。

組み合わせるルーターは, HITACHI KM12VC で,同じく海外からのお取り寄せ。

 楽天の個人輸入代行サービス,アメリカ・ダイレクトで購入しました。ルーター本体に fixed base と plange base のセットです。こちらは,HITACHI 製ですが国内未発売のモデルになります。コレットコーンは当然のごとく 1/2インチで,国内で一般的な,12mm 軸のビットが使えませんが,インチ規格のビットを購入済みなので問題なし。どうしても mm 規格を使いたい場合は,国内モデルと互換があるので 12mm 用のコーンを部品で注文するのも有りだったりします。

プレートの取付穴は,POTER CABLE と同じサイズなので,インサートプレートも POTER CABLE 690 を購入しました。付属していた POTER CABLE 690 取り付け用ボルトのピッチがインチ規格でM12VC は mm 規格なので,低頭タイプのキャップボルトを購入して取り付けてみると....

ある程度予想はしていたとおり,案の定微妙に穴の位置が合わず....ガイドブッシュ用のセンター出しツールできっちりセンターに合わせると,3つある穴のうち,1つはジャストミート。残りの2つが1mm 程度外側にずれていました。ボルトの頭を収めるザグリりがあるのでヤスリでちょいと削るわけにも行かず,フライスの出番。サクっと削って,穴の位置を修正しました。



段取りがいいかげんで,ちょこっと削りすぎ...ちゃんと取り付けできたので良しとしましょう。;-p

 
インサートプレートには,fixed base を取りつけました。本体には螺旋状に溝が切ってあり,ロックレバーを解除して本体をグルリと回すことで,上下の調整をする仕組みになっています。

手持ちで使う際は,fixed base から plange base 側に移動。,ロックレバーを解除するだけで,簡単に取り外しができるのでとっても便利です。

残るは,テーブルの足その他もろもろを作るだけですが,しばらくは作業には取りかかれそうもないので,どんな構造にするかじっくり考えてみます。


2つのコメントがあります : ルーターテーブル計画

  • luke

    高いもの買いましたねぇ。うらやましい・・(^_^;)

    • MaCONEY

      > lukeさん
      日本で取り扱っている物にくらべて,送料込みで7掛けくらいでした。で,そのうち送料が 1/3 を占めてまして,送料がもっと安ければ足付きを買いたかったのですが,致し方ないですね。X-(

コメントを残す