バードウォッチング

珍客来訪

20140119_003今年の初め,いつもの水鳥ポイントにコハクチョウが来ていると聞き,いそいそと出かけてみたものの,すでに飛び立った後でした。

見えるのは,いつものメンバー,コサギ,アオサギ,カワウ,カモ類。
しばらく観察していると....

20140119_007コサギにしては大きいけど,足は黒い????? お昼寝中らしく,顔も見えず頭の中は?だらけ。10~20分ぐらい待ったところで,やっとお目覚め。

え?..えぇっ! 嘴が...しゃもじって...ヘラサギぢゃないですか?

20140119_001 20140119_002
まさかのまさかです。始めてみました...
早速,鳥中間さんに連絡...と思ったら,こんちわーとご当人。
今日は,カモの調査との事で,事の次第を報告。どうやら,この近郊では非常に珍しいとの事。

いやはやびっくり。

その後,別の場所にコクガンとシノリガモが来ていると伺いいそいそと

20140119_004コクガンは,かなり離れた場所を泳ぐ2羽をかろうじて確認。しばらくすると沖の方へ飛び去って行きました。

後日,別の海岸でシノリガモにご対面

20140119_005 20140119_006
こちらは,比較的近い波消しブロックの上で,5羽がお昼寝中でした。
近くでヨットが帆を上げたのに驚いて飛んで行ってしまいました。

沖合に着水したところまでわかったのですが,発見できず。ついでに,カンムリカイツブリを発見。

20140119_008
シノリガモが飛び去った後,鳥中間さんと,ウミウとカワウの見分け方などを確認。幼鳥はちょっと紛らわしいかも。


コメントを残す