OS・アプリ

PANIC: Could not open

ちょこっと Android アプリケーションの開発の仕事があり,久しぶりに Windows で eclipse + Android SDK の環境を構築,エミュレータを起動したら....

PANIC: Could not open

ありゃ?

どうやら,ユーザフォルダをデフォルトから移動していると,設定では移動先を見ているけど,エミュレータはデフォルト位置を参照してしまい,エラーになるらしい。

ってことで,設定をいちいちコピーしなくてもよい様に,シンボリックリンクを設定
>mklink /d .android D:\UserData\.android

いざ!

PANIC: Could not open

ありゃりゃ?

で,しばらく嵌ってましたが,環境変数にこんな設定がありまして

ANDROID_SDK_HOME=ほげほげ

ここの,ほげほげを

D:\UserData

に書き換えたら,無事起動しました。
以前 Android Studio をインストールした時に設定されちゃったのかも。
しかし,エミュレータだともっさりしすぎて仕事になりませんね。
Xcode の iPhone エミュレータのようにサクサク動くようにならないかなぁ?

 


コメントを残す