バイク&ツーリング

バッテリー交換したばかりなのに

20160107_p01去年の10月のとある昼下がり...出先でエンジンをかけようとしたら,セルがピクリとも動かず.メーターパネルには,ECU エラーのチェック表示がでてしまいお手上げ状態.
メンテナンス用の呪文(サービスコード)を入力して,エラーの内容を確認したところ.

20160107_p02クランク角センサーエラーの表示が,うーんこれが原因でセルが回らないようフェールセーフがかかってるのかな?

もう二進も三進もどうにも.....ですな.
たなたま近所だったんで,ショップの担当メカさんに電話してお迎えに来てもらって,セルリレーまで電気が来てるかチェックすると問題なさげ.

で,ドライバーでリレー直結したらあっけなくエンジンかかりました.ぢゃあのエラー表示はなんでしょね? エンジンかかれば回ってるはずのクランクがうんともすんとも言わないんで,センサエラーってことにされたのかな?

20160107_p03なわけで,原因はセルリレーというのわ分かったのですけど~.中途半端に外車なもんでメーカーから取り寄せるより,個人輸入で入手したほうが速くて安いかもよ?ってことで,eBay にて送料込み 3,000円弱で購入,1週間程度で届きました.:-)
イタリアで仕入れたけど,中身は中国製のようです.

20160107_p04そんなこんなで,バッテリーのマイナス外して,ショートしないように養生したら,リレースイッチを交換.
壊れたリレー(右側)は,外観上異常なし.中でコイルが切れてるんだろうなきっと.

20160107_p05 20160107_p06

新しいほうのリレーは,ブラケットを差し込む部分の向きが違っていたので,古いほうとゴムカバーを交換しました.

20160107_p07あとは,元の位置に取り付けて完了.何事もなかったように,軽快にエンジンスタートできました.

バッテリーも新品にしたし,ついでに,フロントフォークのインナーチューブとかオバーホールに必要な部品も,イギリスから取り寄せたので,あと 10年は戦えます.;-p


コメントを残す