車・ドライブ

TRUST GReddy Multi D/A Gauge

20160206_t01かれこれ 2年半ほど前のこと、油圧と油温が見えるとおもしろいかなというノリで,GReddy Multi D/A Gauge 油圧フェイスを取り付けました.

Multi D/A Gauge は,メインのアナログメーターのほかに,2種類のデジタル表示が可能で,自分は,油温と水温を追加しました.水温は,OBDモニタのBLITZ Touch-B.R.A.I.N.でも表示できますが,水温の代わりに別の項目が選べる算段.

20160131_t01油圧と油温は,APP サンドイッチオイルブロック M20×1.5Pを使用してセンサーを取り付け.油温については,エンジンルーム内を通ってオイルパンに戻ってきた後の温度になります.
油温の場合,センサを取り付けるオイル経路の位置で,結構な差がありますので,絶対値ではなく,いつもより異常に高いとか,相対的な目安としてみるのが正解かも.

20160131_t02水温は,ALFiT 水温センサーアタッチメント φ36 用 です.
こちらの取り付け位置は,ラジエターの手前でサーモスタットの前後が基本ですね.
4B11 TURBO だと,サーモスタットのところの配管にタップ立てて直接センサーを取り付けるスペースがあるのですが,NA は,その位置にスロットルバルブ凍結防止用の配管がつながるニップルがあって,同じように取り付けできませんでした.

20160131_t03こちらは,Multi D/A Gauge のセンサー接続ユニット.各種センサーの信号は,ここで集約されてメーター本体に伝達されるしくみです.
防水加工もされていて,エンジンルーム内に設置可能なので,車内には1本配線を引き込むだけなところもよし.
20160206_t02メーターは,YR-AdvanceAピラーメーターフードでとりつけ.もともと,太いピラーなので,さほど視界の妨げにはなりませんでした.それより,この車はっていうか,三菱ってドアミラーの位置と形状が悪すぎやしませんか?.右折時なんか手前がなんにも見えません.
現行のスバル車みたいに,ドアパネルからニョキッと生えてるようなタイプであれば,ピラーの付け根のところの視認性が上がるんだけどなぁ.


コメントを残す