カメラ・撮影機材

DK-17M & DK-19 ついでに DK-21M

20160904_001先日,オプションのアイカップ DK-19 を取り付けましたが,ちょいとファインダーの倍率が小さいかなってことで,マグニファイングアイピース DK-17M を導入しました.

DK-17M に DK-19 をドッキング

20160904_003 20160904_002
で,DK-19 を組んだ標準の DK-17A と交換.

20160904_004 20160904_005
レンズが入る分,アイカップの位置が若干後退しますが,むしろこの位置の方が鼻の頭がボディに当たる量が減るので良い塩梅です.ファインダーもはっきり見えてグッド.

ちなみに,D300 には,角窓用のマグニファイングアイピース DK-21M を使用しています.

20160904_006 20160904_007
この,角窓用の DK-21M ですが,目当てのゴムを取り外すと...

20160904_008角窓の取り付けができる溝が出現するんですね.で,ここに角窓アイカップを連結できちゃうわけです.

マグニファイングアイピースをセットした,D500 と D300

20160904_009どちらも,ちょうど良い見え加減で,お勧め装備です.

 


コメントを残す