車・ドライブ

Defi Advance Link

センサーの故障から復活した,Multi D/A Gauge
今度は本体の OLED の表示に不具合発生.

表示はされているもののほとんど発光しておらず日に日に暗くなっていき,最終的に昼間は全く読めず.夜でも顔を近づけて目を凝らし,じっくりと見ないとダメな状態になってしまいました.

トラストに修理できないか問い合わせてみたところ,すでに生産終了で修理もできないとの事.ものは,台湾の JE MOTORSPORT INDUSTRIAL (OLED Seven in One Version) の OEM 品だと思うのだけれど...まぁ仕方ない.


OLED モジュールを電子部品屋さんで手に入るいパーツと交換できないか,ダメもとで開けてみましたが,同じタイプの物はなく基盤から取り外すのも無理っぽいのであえなく断念.

ってことで...ちょっと奮発して,日本精機 Defi-Link Advance system の油圧計 (ADVANCE CR) と マルチゲージ(ADVANCE ZD) を導入しました.


油圧計は,Multi D/A Gauge と入れ替えで A ピラーに,マルチゲージは,あっちこっちと悩んだ結果,ハンドルコラムの上に設置.

インフォメーションディスプレイのシフトポジションと燃料計が見にくくなってしまいましたが,遠出するときは出発時に満タンにしてるし,いつも残走行可能距離で残り120km くらいを目安に給油してるので,私的にはOK.


操作パネルは,運転席の右側.コントロールユニットはフロアコンソール右側の邪魔にならない位置へ.

ちなみに,水温と油温のセンサーは,Multi D/A Gauge の物とカプラ形状や特性も同じっぽいのでそのまま使用してます.

冷間時と暖気後に Defi で表示される値と OBD から読み取った,TouchBrain の水温表示との差が,Multi D/A Gauge の時と同じく設置場所による誤差程度なので,多分問題ないでしょう.

取り付け位置を変更しました

 


コメントを残す