バードウォッチング

コウノトリ 2018/09

少し前になりますが,千葉県の野田市で放鳥されたコウノトリが飛来したということで,ちょこっと見にいってみました.

たしかこの辺りだったかな?と歩いていると,曲がり角で建物の陰に佇むコウノトリと鉢合わせ.その距離 4m

驚かさないようにゆっくりと後ずさりして距離をとったらカメラを準備して...なんてやっていましたが,逃げる気配もなくじっくり観察できました.


畑の中や道端の草むらで,コオロギのような昆虫を採餌しているようです.

背中には追跡用の発信機.
足環の色から確認すると,
きらら(♀:H30放鳥)(J0189)
平成30年3月24日生
のようです.

しばらく道の真ん中を歩いていて,軽トラックがやってきても動じることなく通せんぼ.運転手さんも仕方なく車を止めてスマートフォンで写真を撮ってました.


翼をひろげると,やはりデカい.アオサギも大きい方ですが,こっちはかなりの迫力


その後,少し離れた休耕地で,やはり小さな昆虫を探して採餌しているようでした.
おなか一杯になるには結構な量を食べる必要がありそうですね.


コメントを残す