自転車&サイクリング

KONA PUU DX 改修 その3 – タイヤ

改修 その3
タイヤは,ノブが低く密に配置されたブロックパタンで,舗装路や整備された林道のようなハードパックダート向けの SERFAS Sheriff 26×2.1 をコスパ優先でチョイス.全く同じパタンで Kevlar ビートになっている Panaracer Comet はこれの OEM でタイプ違いかな?

もともと付いていたセミスリックタイプの KENDA K885 26×2.0 よりダート向きな感じ.
 
KENDA K885 26×2.0(左), SERFAS Sheriff 26×2.1(右)
どちらも,廉価モデルですが用途的には必要にして十分.

 
痛んでいたリムテープも新品に交換.
ホイールに組んで取り付けてみたところ,フレーム/フォーク共にクリアランスにはまだまだ余裕があり2.3くらいまでは入りそう.次に変えるときは,クッション性重視で2.3もありかも?リム幅1インチでギリギリ許容範囲なので余裕見て,2.2 にしておくか....まぁその時になったらまた考えよう.

で,のこった手配中のパーツがまだ届かないので改修作業はひとまずお休み.

その4へ 続く


コメントを残す