自転車&サイクリング

KONA PUU DX 改修 その5 – クランクセット

改修 その5
カセットスプロケットとディレーラーの次は,クランクまわりの組み立て作業.フロントシングルで面倒なディレーラーの調整作業もなく,あっというまに終了.

クランクは,ZTTOのMTB用ダブル対応で 170mm.
24mm軸の 2ピースタイプでシマノと同じ規格になります.

チェーンリングは,ナローワイドの34T を付属していたアルミのチェーンリングボルトで取り付け.赤のワンポイントはけっこ目立ちますね.

BBは,同じく ZTTO の BB91.ちゃんとシールドベアリングが圧入されていて,動きもなめらか.$9.90 とコスパも良好です.

クランクは仕上げや精度も悪くないし, SLX や XT と重さは大して変わらないので,メインのMTBを組み直すか,新規に組むことがあれば,クランクは BB と合わせてこのセットで良いかも...

次は BB の取り付け.手配していた外部 BB 用の工具がまだ届いていないのでひとまず仮組みです.

ネジ山の汚れをきれいに掃除しらた固着防止のため,薄くグリスを塗って BB をねじ込んでおしまい.

BBを取り付けたら,ドライブ側からクランクの軸を差し込んで反対側のクランクを止めるだけ.

蓋を外して中身の確認.ちゃんとシールドタイプのカートリッジベアリングが圧入されていました.クランクを取り付けたあと.かるく指ではじくとクルクルっと抵抗なく回りました.

工具が届いたら,本締めして クランク周りの作業は完了かな?

その6へ 続く


コメントを残す