アウトドア&用品, 自転車&サイクリング

U.L.ウインドパーカ の補修をやり直し

先日,サイクルジャージと同じやり方で補修したU.L.ウインドパーカですが,熱で溶着するタイプの補修布と,ナイロン生地の相性が悪いようで,一時的にくっついてもしばらくするとペリペリと剥がれてきてしまいました.

そこで,テントやシュラフなどのナイロン生地用のシールで貼るタイプの補修テープで再挑戦してみました.
モンベルショップで店員さんにどれがいいですかね?とかくかくしかじかと相談した結果,「古いモデルなので対応できるかわかりませんが補修も受け付けているので,ダメもとで試して上手くいかなかったら,現物を見て確認させてください.」ってお言葉を頂いて,こちらを購入.

溶着した補修布をアイロンで再加熱して剥がしたら,補修テープを同じ形に切り抜いて貼り付け.
 
しっかり密着していて洗濯しても剥がれる気配はないので,今度は大丈夫っぽいです.


コメントを残す