アウトドア&用品

ShockDoctor ULTRA2

昨年新調した,「SCARPA KAILASH LITE GTX」ですが,長時間歩くと親指の腹側に痛みが発生.靴の中でのちょっとしたズレが原因のようです.この状態が酷いと豆ができたりするんでしょうね.で,今のところそこまで酷くはないのですが,痛みの改善の他,諸々の効果に期待してインソールを交換してみました.

導入したのは,ShockDoctor ULTRA2


シューズ内のスリップを抑制するデルタランプという独自の機能や,深いヒールカップで衝撃や左右へのグラつきの抑制,土踏まずのアーチを支える形状でショックを吸収し,膝や腰への負担軽減に期待.
ナニコレ?食えるの?と匂いを嗅ぐにゃんこ.新品だから臭くないでしょ?


標準のインソールと比較すると,ペラペラの標準に対してしっかりとした作り.土踏まずの部分もしっかりサポートする形状になってます.

交換後に6時間程度の山歩きをした結果,確実に実感できる効果として,親指の痛みは半減以上の改善がみられました.標準のインソールの時よりフィット感は向上していて,しっかりしたサポートで靴の中でのズレがなくなった結果かな?

あとは,多少なりともプラシーボな面があるとは思いますが,下りの岩場や木の根が張り出した不安定な場所で歩き易くなっている気がします.

いずれにせよ,それなりの距離を歩いてみて良い方向に結果が出てよかったです.そこそこ良いお値段なので,外すと財布へのダメージが大きい....


コメントを残す