未分類

幼虫を衣装ケースにお引越し

カブトムシの幼虫は,観察用に1匹残して残りを衣装ケースに引っ越ししました.

プラケースをひっくり返してみると...

2令4匹,孵化したての初令が1匹だけ...前回のわらわら状態もあったので 10匹そこそこは居るかなと思ったけど,条件が悪かったのかな?

観察用のポットに1匹だけ残し,残りの10匹を衣装ケースに収容.この数だと50cmの小さいケースで十分ですね.

あと,メスの成虫が1匹まだ健在でした.まだ卵を産むかもしれないので,プラケースに腐葉土をセットしてしばらく様子見.

 
衣装ケースの方は,温度変化が少なそうなウッドデッキの下に収納.後は,定期的に水分補給も兼ねて様子を見るくらいで大丈夫かな?


コメントを残す