アウトドア
 

インソールを交換

登山靴に使っていた ShockDoctor ULTRA2 ですが,ちょいと気になる話を聞いて,使用を中止.別のインソールに交換しました.

気になる話というのは,インソールに硬質の樹脂が使われていると,特に体重がかかるヒールカップ部分などで,樹脂パーツのエッジや縁がライニングと擦れて内側の防水メンブレン層を痛めてしまい,せっかくの防水機能をダメにしてしまう場合があるとの事.

 
ShockDoctor ULTRA2 の場合は,底の部分と縁の2か所が危なそう.インソールを外してみると,うっすらと痕がついているようなついていないような.

 
そんなこんなで,外した ShockDoctor は別のスニーカーあたりに入れるとして,登山靴の方は,標準のインソールに戻....さず,懲りずにDr.Scholl の インソールでウォーキングやランニング向けのジェルアクティブプラスに変えてみました.価格もお手頃.

ShockDoctor がサポート性重視なのに対して,Dr.Schollは衝撃吸収性を重視.確かに足を下ろした時のドンといった突き上げ感は減っている印象で,実際に4~5時間ほど山歩きをしてきた後の感想としては,こちらのほうが楽な気がします.

あと,購入した後に気が付いたのですが,ジェルアクティブプラスは,土踏まずサポートに硬質樹脂が使われていました.まぁ,この位置と形状なら問題はなさそう.


コメントを残す