バイク
 

ミツバサンコーワ EDR-21Ga

ちょっとした臨時収入があったので、今更ながらですが何かと物騒なこのご時世、以前よりちょっと考えていたバイク用のドライブレコーダーを購入しました。

万が一に備えての物なのに肝心な時に動画が撮れていないなんてことじゃ意味ないし後々のサポートの事などを考えて、ちょっと高いけど信頼性が高そうな国内メーカーのミツバサンコーワ EDR-21Ga を選択。


本体はシート下のスペースに設置。
PEGASOの場合、マニュアル&車検証/車載工具/三角停止表示板/非常信号灯/ETC車載器 で若干の余裕ありでギリギリ収まりました。

最近だとデザイン優先でETC車載器だけでもスペースがいっぱいな車種が多いですけど、タンクバックやシートバックがデフォルトになっちゃったらそのデザインの意味ってどうなの?って思ったり思わなかったり。

といった話は置いといて、カメラはこの位置に。
 
フロントは、フルボトムしてもフェンダーと干渉しないことを確認してヘッドライト下のスペースに固定。リアは、GIVIベースの裏側に取り付けました。どちらも画面上側の両端にほんの気持ち程度(ライトとGIVIベースの端っこ)の映り込みがありますが、実用上全く問題のないレベルなのでOK。


GPSアンテナは、ETCのアンテナと違って多少感度が悪かったとしても問題ないので、配線をリアカメラと一緒に取りまわしてこの位置に固定。操作ボタン・インジゲータ―は、ボタンを押しにくいけど他に良さそうな場所がなかったのでとりあえずトップブリッジの上に貼り付け。

実際の画像や機能などは、メーカーサイトに詳しく掲載されていますので、そちらをご覧あれ。


コメントを残す