XV用 カーゴトレーマット

社外の専用品を買おうか迷っていたのですが Advance 用がなかなか発売されず,ちょっと高いけど,後席の背面もカバーできるディーラーオプションのカーゴトレーマットを購入しちゃいました.

e-BOXER はバッテリーの関係で床面がかさ上げされていて,アクセサリーカタログの写真とちょっと違うのですが,作りは同じです.

ディーラで受取り,帰宅後に開封してみると...
あれ,なんだこのクリップは?

カタログの写真では判らなかったのですが,背もたれの裏側はそれぞれ2か所,パネルに穴をあけてクリップで止める様になっていました.

面ファスナーで固定するものだと思っていたので,ちょっとビックリ.カタログに,取り付け工賃が ¥2,400 って書いてあったのは,この事だったのか...

クリップは使わずに大き目の面ファスナーで固定するかしばし悩み,やはりしっかり固定したほうがよかろうということで作業を開始.

マスキングテープでキッチリと位置をだしてトレーをあてがい,油性ペン(赤が判り易くて良いです)で穴の位置をマーク。

マークした位置にセンターポンチを打ち込んで,ドリルの先端がポンチの痕に届く様に生地にちょこっと切れ込みを入れて 7mm の刃で穴開け.

背面のパネルは薄い鉄板なので簡単に穴開けできました.

この時、万が一に備えて刃先から1cmくらいのところにマスキングテープなどを厚く巻くか,ドリルストッパーなどで養生しておくと吉.


穴開けが完了したら,クリップで固定しておしまい.

 
さくっと完成

純正品なんだけど,値段の割にはちょっと安っぽいというか,ここはもうすこしどうにかならなかったのかな?と思うところはありますが,これで,泥で汚れた物なんかを放り込んでも雑巾で拭くだけでOK ♪

滑り止めのマットも敷いたほうがよいかな?


コメントを残す