アウトドア, バードウォッチング, 写真
 

石割山~大平山(2019.11.30)

紅葉は終わってしまいましたが,2日ほど前に降った雪の景色を目指して,石割山~大平山を通り,大手山のホテルの近くまで,富士山を観ながら縦走するルートに出かけてきました.

 

今回も,深夜に現地に到着.仮眠をして日の出に合わせて出発.積雪や凍結が心配だったので軽アイゼンも持っていきましたが,使わずに済みました.

 
石割神社の駐車場をスタート.
直後から,石割神社に続く参道の長い階段の洗礼を受けます.


途中ですぐに熱くなり,インナーを脱ぐ.
笹にはうっすらと雪が残っていました.


階段を登り切った場所にある休憩場で,朝日を拝む.


日陰にはツララ.霜柱は10cmくらいまで伸びていました.
 ”ココココ” のドラミングの音と”キャッキャッ” の声が聞こえる方向探すと,オオアカゲラの姿.

 
登山道は,霜柱と凍った雪


石割神社に到着.ここでもオオアカゲラの姿.下腹~下尾筒の赤がすごくきれいでした

   
石割山からの富士山.遠くに愛鷹山とアルプスの山々


山頂から先は残った雪と一面の霜柱...軽アイゼンを付けようか迷いましたが,滑りやすい状態にはなっておらず,慎重に進めば問題なさそうだったので,そのまま進みました.

木の枝先には,雪と霧氷が花が咲いたように付いていて,とても綺麗でした.

 
これといった目印のない一ノ砂ノ沢ノ頭を越えて平尾山へ


平尾山からの眺め


アップダウンを繰り返し,富士山を眺めながら,大窪山イモ山へ

 
夏に上った愛鷹山塊,イモ山を越えたら大平山はすぐ目の前


イモ山から大平山に向かう途中と,大平山からの富士山


大平山からの眺め


大平山を抜けるとしばらく林の中稜線を進み,ちょっと登れば飯盛山からの富士山の眺め.
飯盛山から長池山に向かう途中で数羽のホオジロに会いました.
長池山からの富士山を眺めたらゴールに向けてゆるい下りを進むだけ.


ハイキングコースの入り口近辺は,まだ少しだけ紅葉が残っていました.


湖畔に到着.ここから事前に止めておいた自転車で湖畔のサイクリングロードをバードウォッチングをしながら石割神社の駐車場まで戻りました.

 
オオバン,マガモ,コブハクチョウ


ヒドリガモ,カンムリカイツブリ,カワアイサ

 
石割神社の駐車場に到着.


今回のルート

バードウォッチング:
オオアカゲラ,コゲラ,カケス,ホオジロ,カシラダカ,クロジ(c),ヒヨドリ,シジュウカラ,ヤマガラ,ハクセキレイ,ハシボソガラス

ハジロカイツブリやミコアイサには出会えず.
南側の湖畔にヤドリギがたくさんついた木があったので,もう少ししたら,レンジャクも期待できそう.


コメントを残す