アウトドア
, 

大室山~加入道三(2020.06.27)

梅雨の合間の晴れの予報に,用木沢出合から犬越路を通り大室山~加入道三を抜けて白石峠から用木沢出合に戻るルートに出かけてみました.

日差しも強く暑くなるとの予報でしたが,終始霧の中. 犬越路までの登りで,鹿に2度遭遇.大室山に向かう登りの途中で雲の上に富士山を観ることができました.


日の出前に出発.晴れの予報だったけどなんだか怪しい空模様.
用木沢出合いの分岐を入ってすぐの橋も冬に来た時とはだいぶ違った雰囲気です.

  
ケイワタバコの群生,沢沿いではミソサザイ


キシタエダシャク,露出した細い木の根には アワフキムシの仲間でしょうか?あちこちに泡の塊.

 
ギンリョウソウ道の真ん中に石の隙間からキバナノショウキラン.

 
キノコはよくわかりません...なんか美味しそうだけど.

 
犬越路は霧の中.

 
大杉丸,ウツギが満開でした.


キセルガイの仲間,苔の中のキノコ

 
いつもは囀り声が聞こえても藪の中で姿が拝めなかったコルリ.
これはクルマバッタモドキかな?

  
大室山の手前で,やっと富士山.
エゾハルゼミは大合唱でちとうるさい....

  
大室山に到着.マメザクラの実にはクロジョウカイ

犬越路からの分岐に戻り,前大室~加入道山を目指します.

赤鞍岳方面は雲の中

  
オオバイケイソウが見頃を迎えていました.

  
サルノコシカケ,そこら中にエゾハルゼミ

 
前大室を抜けて加入道山へ.どちらも眺望は無し...

 
白石峠の分岐から用木沢出合方面へ,しばらく急な下りが続きます.


何か所か崩落した跡などもありましたが,迂回路も整備されていて普通に通過できました.
湧き水が流れる登山道に,赤い斑点が目立つヒキガエル.

  
白石の滝は木の葉で良く見えませんでした.冬に来れば葉も落ちてよく見えそう.
大雨の鉄砲水で流されたのか,砂防提の瓦礫らしき鉄骨が沢の中に.

 
沢に合流.
砂防提の下でちょっと休憩.水しぶきの間を通ってくる風が涼しくて気持ちよかったです,この先にある木製の橋は流されてしまっていますが,岩を伝って普通に渡れました.


沢沿いのルートを歩いていると,2羽の黒っぽい鳥が横切る...カワガラス!
近くにとまったのでカメラのレンズを向けるも,手前の障害物にフォーカスを持っていかれてピンボケ.MFに切り替えている間に飛んで行ってしまいました.

キセキレイの幼鳥はじっくり観察できました.

 
合流する小さな沢をちょっとさかのぼると,良い感じの滝がありました.

 
アカシマサシガメを発見.
流れてきた岩でしょうか? 橋が壊れかけていましたが,普通にわたれました.


VCに到着.
林道に出でると,山の上では霧と雲で遮られていた日差しが差してVCまでの道のりは結構暑かった.


今回のルート


バードウォッチング: ミソサザイ,キビタキ(幼鳥),コルリ,ヒガラ,ヤマガラ,エナガ,コゲラ,カワガラス,キセキレイ,トビ,ツツドリ(s),ホトトギス(s),ウグイス(s),キツツキの仲間(dr),ハシボソガラス

 

 

 

 


コメントを残す