自転車
,,,,,, 

ステムマウントブラケット

昨年の夏に、Garmin Edge 1040 を購入。これまで使っていた SIGMA ROX 用のマウントでも一応取り付けはできますが、ステムの上だとGarmin Edge 1040 が大きすぎてハンドルブラケットやトップキャップと干渉。

ロード用にひとまず付属していた純正マウントで取り付けていましたが、他の自転車でも使えるようにステムマウントを購入してみました。

※SIGMA のマウントは、Garmin と同じ形状の固定用の爪+αになっていて、GarminのマウントにSIGMAの取り付けはOK、逆の場合は爪の掛かりがが浅くなって固定力が弱くなる可能性あり。


本体と付属品一式。組み上げるとこうなります。


RoadのF60とMTB のXC3用に二つ購入。付属するマウントアダプターは、Garmin/iGP・Briton・CatEYE(Gramin) なのですが、二つ購入したうちの片方に Wahoo 用が入っていました。また、ブラケットの下部には Gopro用のマウントを取り付け可能で、ライト用のブラケットが付属してます。


ロードの F60 に取り付けるとこうなります。
Garmin 純正マウントと比べると多少保持力が緩いかな~といった感じですが、ちょっと工夫すれば改善できそうなので、おいおいで考えてみます。


ちょこちょこ転んで1回転しているMTBの場合、前への突き出しが大きいと転倒時に当たってもげそうな気がしたので、今までと同じステム上 になるように逆向けに取り付けてみました。まぁ、山行くときは SIGMA ROX の方を使うと思いますけど...

 
折り畳みの Verge P10 と MTB & Cross のPUU-DX には、 Gramin のハンドルマウントを装着です。

ちなみに、バイク用のナビに使えないかなぁ?考えていたとある機器とは、地図表示に対応したサイクルコンピュータの Garmin Edge のことでした。

  • バッテリーは 30時間以上持つので、充電の心配は不要。
  • スマホに比べると、解像度は荒くナビ機能は高性能では無いけれど、現在位置の確認ができてスタンドアロンなので峠の圏外でも問題なし。
  • 半透過型の反射液晶ディスプレイなので、直射日光下でもとても見やすい

といったあたり、自転車と共用でバイク用ナビとしても使い勝手がよさそうなんですよね。この辺りは、またそのうちに。


コメントを残す